al piacere.

花の写真・手作り石けん、etc、etc...

2013年、梅仕事その2 

料理・製菓 |

先日収穫しました青梅の中、キズものばかりを集めて、ジャムにしました。
青梅ジャムの作り方⇒■過去記事■

まーーーとにかく、アクとの戦いというコトが分かってたので、
事前の水につける時間も長く(作るのがイヤだったという説もある)、アルカリ水(キッチンにつけてる、浄水器というか、アルカリ・酸性・浄水…のできる浄水器で作る?アルカリ水)を使ってアク抜きの水づけ、
最初の水煮の時もアルカリ水を使い、その後の水にさらす時もアルカリ水、徹底的にやってみました。

そのお蔭か、本番のジャム作りに入った時のアクは前回より少なかったようです、いや、何度もとったけど、前回より少なかったという意味で(笑)

ゼリー液みたいに、キレーに見えます。
130614-1.jpg


出来上がり図。
130615-3.jpg
■前回作った時■の記憶から、砂糖を少し多めにしました。
(私の作り方では、種の周りのヌルヌル水をテキトーに追加・たきに入るので、ぢつは果肉?の総量がはっきりせず、砂糖と果実の比率が正確にはわからない)
独特の酸味の、よいジャムに仕上がっています。




最近、昨年秋?位から、ブログにジャム作りのコトは書いてなかったですが、いつも通りに、色々作ってました。

130614-2.jpg

上段向うから、今回の青梅・いちご(あまおう)・りんご(シナノゴールド)・キーウィ
下段向うから、ラ・フランス・金柑・ネーブルオレンジ(国産)・りんご(紅玉)

うちのジャムは全て冷蔵庫保存、季節限定の果物は、翌年の作成前に最後の1瓶を開けるカンジで。
画像の金柑は最後の1瓶。今年は庭の金柑の木の実成が悪く(実が小さく、皮ばっかりで硬い)、ジャムも良い出来にはならなかったので、例外的にさっさと消費してしまうかも。

近日作らなければならないのが、アメリカンチェリー。先日最後の1瓶を消化してしまいました、只今100g100円の攻防中です(笑)
あと、杏(アプリコット)が楽しみ。
今年は桃ジャムも作りたいのですが、どうも、桃っていうヤツは、ジャムになる前に生食してしまいます・・・美味しすぎて。
関連記事

コメント

今朝ね 玄関開けたらトマトと南高梅の実が袋に入って置かれてたの(笑)
いつもお花とかお野菜とか色々くれる方が
ご近所さんにいるんだけど さすがに梅にはびっくり。
たぶん1キロくらいなんだけど・・・
今ジャムにしようか 袋で作る梅干しにするか悩み中です。

梅ジャム綺麗な色です~~~!

jenoise #pTgkTqwQ | URL | 2013/06/17 22:06 * edit *

■jenoise さん
うわー、ステキな置物??ですね(笑)
南高梅なら、色々出来そうですね、黄色くなるまで追熟してジャムもいいかも^^

≡管理人≡ #U4HCppp. | URL | 2013/06/19 00:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://unocanto.blog5.fc2.com/tb.php/2089-f5a8b3be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)