al piacere.

花の写真・手作り石けん、etc、etc...

女人天下/ネタバレ 

ドラマ・テレビ番組 |

ネタバレでいきますので、ご注意ください。

Gyao!で放送されていた、女人天下、ちょいと前に、見終わりました、見終わってました。

女人天下⇒■Wiki■
女人天下⇒■公式HP■

ナニか重大事件が起こる・起こりそうだと、突然の雷バリバリ、バリバリ、
晴天でもバリバリ、バリバリw
そんな中、平気で会話を続ける肝のすわった人々のお話ですww

いやいや、【(Wikiより引用)15世紀から16世紀、中宗在世時の朝鮮を舞台とし、「朝鮮三大悪女」のひとりチョン・ナンジョンと、彼女が手足となって仕えた中宗の正妃文定王后尹氏、ナンジョンの夫で文定王后の兄ユン・ウォニョンらの権力闘争と没落が作品のメインテーマ。ユニークな台詞回しが特徴な作品でもある。】
王は中宗ですから、チャングムが仕えた王様です、「チャングム」「ファン・ジニ」と同じ時代のお話です。
中宗が危篤に陥る少し前、王の主治医として「大長今(チャングム)」が出てこないかちょっと期待していましたが出てこなかった(笑)

150話と長丁場、更新が早かったので、見るほうも大変で、
じつはちょいと「MediaPlayer」の再生速度を上げてみましたw
*私は、フリーソフトの「■GyaoReader+■」を使って、Windows付属のMediaPlayerで見ています、広告の差込なし、フル画面で見られて便利です
元々50話程度だったのが人気が出たのでこんなにひっぱられたそうですが、
途中80話くらいかな、王妃が産む子は「オトコかオンナか」とか、王世子がダレになるのか競い合いwのとことか、
かなり中だるみしました。。。
でもやめることなく見続けられたのは、個性的な登場人物のおかげでしょうか。

チャブ台返し(汗)の敬嬪・・・(うわー、王の側室があんなコトするかーw)
扉の向こう側の戦争・オム尚宮w(敬嬪とのやりとりはピカイチw)
メーヤー!!??と声をひっくりかえす、王妃の実父(これ絶対吹き替えはダメww)
四柱で人の人生を占うオッチャン、あれだけ当てたらこわいわなw
オッチャンの妻のアジモニは、後年「朱蒙」でえらいイメージの違う巫女を演じますが・・・今回のような、ちょっと抜けた?役もかわいいなー

番組の最後は、必ずナンジョンが思わせぶりに視線を外し、振り向き、ギョロ目、ギョロ目w
なんで、あそこまで、ギョロ目にするかなーーww
*例外的に、敬嬪・キョンビンが処刑(賜死罪)にされた回、文定王后が王子を産んで喜ぶ回など印象的なコトがあると、それぞれのキャラが最後の顔になってましたが。



この予告の中、最初のほう、「ナンジョンの水がめを割る/殴るおばはんの後ろの少年」、これ、今をときめく、「チャン・グンソクssi」なんですw
*サントリーのソウルマッコリのCMやってる男性
このドラマを見てた時は、全く気づかず。
あとで「チャン・グンソクは子役の時に女人天下に出ていた」というWikiの記事を読んで、え?出てた?
ダレの役をやっていたか全然想像がつかなかった位w
なんとまー、ヒドイ役・憎まれ役をやっていたものです、
でも思い起こしても、今の顔と一致しないww
彼の登場シーンはもう一回見て見たいものです。


以下長いのでmore・・・にて。


このドラマで一番の美女は、チュンジョン(中殿/中宮/文定王后)だと思います、
好みで言うと、メヒャンですがw
しかし、ドラマ中なんどもナンジョンのことを「絶世の美女」と表現し、
え・・・?( ̄ω ̄;)。。。。。
そのつど、思いましたw
有名・国際派?女優さんだそうで、気ぃ使ってそう表現したのかと・・・思っちゃいました。。。

ヌングム、キルサン、この二人はなんだか、ストーリー上途中でジャマになったから居なくなる・死亡・・・ってとこでしょうか、
え、これで終わり?って、拍子抜けしてしまったw
巨商・チャン大人も、すーーーーっと明国に去っていってしまうし。。
そういえば、メヒャンのお母さん・・・巴陵君の流刑地から都にもどる途中だったか、「盗賊にさらわれた」ということになってましたが、、、
あれは、そのままだったのでしょうか・・・
気になって仕方がなかったデスw
気になる・・といえば、ナンジョンの息子のサムは、どうなったのでしょう??
最終回、ナンジョンと夫が都落ちするとき、連れてなかったように思います。
この子だけは(身分で)惨めな思いをさせたくないと、意気込んでいたのに・・・どこ?w

隠れた主役?(笑)オム尚宮、一体歳はいくつだったのでしょう、
王妃との会話の中で、「宮に入って40年になる」というのがあり、それも始めの方でした、
王妃より年上なのは確実で(王妃は史実で17歳で王妃になって、64歳まで生きたそうです)・・・・
で、王妃の死の直前までしっかり居ましたし(足腰ふらふら、白髪になってまでw)・・・

この話の大元、元凶?は
ナンジョンの出生のヒミツを知る人々が、ナンジョンと実の父に真実を教えなかったコトだと思う。。。
なんで、お前の父は・・と、貴方様の娘は・・と、告げなかったのだろう。。。。
何度もそういうシーンはでてきまきましたが、
何故明かさなかったか、全然わからなかったw
最終回で、実父(巴陵君)が賜死した後、ナンジョンに真実がつげられますが、
なんでそのタイミング?

有名な作品、一度見たかったのですが、Gyaoで字幕・ノーカット?で見られてよかったです。
*最終回なんてほぼ本編だけで、1時間37分ありましたw
 ↑ほぼ・・というのは、Gyaoではオープニングのキャラクターなどの紹介部分をはしょる、カットするから

150話、
ほんま、長かった(笑)

-----

んで。
女人天下がおわって、次ナニやるのかなーーと思ってたら。
うほっw

「善徳女王」きましたーーーーーーーー
思わず、やったーーーwwと声に出してしまったwww
ウワサには聞いていましたが、ミシル、すごいwwwwwww
コ・ヒョンジョンssiといえば、「キツネちゃん、何しているの?」で冴えないオバチャン?wのイメージが強く、
いやー、いやいや、さすが元ミスコリア第2位、やっぱりべっぴんやし、背も高いしwww
でもミシルは主役ではない、まだ善徳女王になるべき女性は、まだ子役の段階・・・
善徳女王役は「ポン・ダルヒ」役の女優さんですね、ミシルと肌合いがにてる(美人)気がします。

善徳女王視聴ページ(無料)⇒■こちら■

配信が始まったばかりですが、
とってもタイプなストーリー展開で、面白いです^^
「ソドンヨ」と同じ時代ですね~

関連記事

コメント

ほんと熱いお人やw

俺もこれくらい16歳ちゃんにのめりこみたいもんです^^

ぷぅ~ #JalddpaA | URL | 2011/06/17 16:05 * edit *

■ぷぅ~さん
うははw
善徳女王、始まったばかりやから、一緒に見るべ^^

〓管理人〓 #U4HCppp. | URL | 2011/06/17 19:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://unocanto.blog5.fc2.com/tb.php/1781-aa5ce091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)