al piacere.

花の写真・手作り石けん、etc、etc...

きゃらぶき。 

料理・製菓 |

フキをいただきました。
母がフキの佃煮を毎年作っているのですが、母のつくるのは辛い(しょうゆ辛い)+苦すぎるwので私は苦手w
私は、市販の佃煮の「甘い」のが好きなので、初トライしてみるコトにしました。

甘みの砂糖、とんなタイプの砂糖をどれだけ使うのかわからず、ネットを散々徘徊。
*辛い母のは砂糖は入ってないです


そして完成品w
100620-1.jpg



すみません、伽羅色になってないです。。。。。

*私、細いフキの事を「きゃらぶき」と言うのだと信じておりました、違うのですね・・・
香木の「伽羅/きゃら」色に煮たフキ、なので、きゃらぶき、なんだそうです。。。。
今まで、きゃらぶきの佃煮、と信じておりましたw


・フキ 葉を取り除いて正味350g
・ザラメ 30g
・上白糖 15g
・だし汁 30ml
・醤油 50ml


醤油は、こいくちなんですが、ホンマ色が付かず…
上白糖は途中で入れてるのですが、仕上がりが、コレの追加で甘かった・・・ザラメだけでも良かったかなw
甘さが勝つ仕上がりになったので、次は醤油のタイプと量を調整してリベンジしたいです。

美味しいコトは美味しいです、
半分、冷凍保存してます。


葉は、母がいつもの「辛いの」にしてくれたので、
甘いのと辛いの、両方できてよかったです(笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://unocanto.blog5.fc2.com/tb.php/1623-f7a21b5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)